東京→千葉→大阪→上海へ


by xiaotao_b

<   2006年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ふわしろベビー

毎日毎日、めちゃくちゃ暑いけれど
秋生まれになるベビーちゃんの為に セッセと汗かきながらも こんなん作った。

e0069898_2241441.jpg


 ぼん 「 なんでそんなの作ってんの~? 買えばええやん 」

  私  「 う、、、、 (涙) 」 


ヒドクない?
[PR]
by xiaotao_b | 2006-06-30 22:45 | とりあえず、作る創る

寝ぼけ

ますます暑い今日この頃。。。

妊婦も相当暑いけど 毛皮をまとったこももさんはさぞ暑いだろうね。

飼い主に似て(?) こももさんも毎日毎日ダラケて生活しているわけだけど
暑いせいもあって さらにだら~ん。。。。

こちらでだら~ん。。

あちらでだら~ん。。。


で、いつものように リビングのテーブル上を陣取って だら~んと寝てたんだけど
突然 「 うにゃ!!」 っと 変てこな声を上げて テーブルから落っこちた!?

そして 怯えるようにテーブル下へ。 

????




でもその目は 明らかに寝ぼけてるのね^^ zzzzzzz


きっと悪い夢見ちゃったんだろうなー なんか笑えるe0069898_11491047.jpg




                                        


                                        
                                               
                                        ↑とにかく あち~。。
[PR]
by xiaotao_b | 2006-06-28 10:50 | こもも

水の中

私が3歳の頃、、、 
3つ年上の兄キは 近所のスイミングクラブに通っていて
私は小さかったので 母さんに連れられいつもガラス越しに見学してました。。。

でも、騒ぐ血を押さえ切れず その場で自ら服を脱ぎだし
 
 「 アタシモ ハイル~~~!!!」 と毎回毎回泣き叫んだらしい。。(覚えちゃないけど)


そんなだったので 私は3歳から水泳をはじめることになり 気がついたら水泳漬けの毎日を送っていて 本格的に選手として大会なんかにも出場してました。

でも、記録が伸びなくなって やがて挫折。。。。 

今では すっかり水泳から遠ざかってはいるものの やっぱり水の中ってスキなんだなー。
三つ子の魂百までってことなんだろか??


で、、、 念願のマタニティ水着をようやく入手したので 昨日早速泳いでみました。

いつもは誰もいないプール。なのに、なぜか子供たちがワンサカ。
しかも中国の子供、、、 容赦なく蹴ってきそうでかなり怖いのね。。。

なので、子供たちが来れないくらい深い水深のエリアへ。
妊娠後の初泳ぎってことで どんなもんかわからずちと緊張&不安だったけれど


おおう~~ 意外や意外! 
水の中じゃあ妊婦ってこと忘れるくらい身軽~ 何だって出来ちゃいそう♪


何だかますます水中出産っていいかもって思ってきた。
[PR]
by xiaotao_b | 2006-06-25 18:34 | どうでもいいけど、、

すみれ色ベビー

こないだ日本に帰ったとき ベビーの編み物本を仕入れてきたので
とりあえず作ってみたよ。 

e0069898_0152937.jpg

ちと小さめになっちゃった、、頭デッカチちゃんが産まれたらすぐつかえなくなりそう。。。↓e0069898_0163669.jpg
[PR]
by xiaotao_b | 2006-06-22 00:22 | とりあえず、作る創る

誕生日

今日は ぼんちゃんの誕生日でした。

でも、、、、 朝から「お腹が痛い。。。(涙)」 と言っていたので
せっかくの誕生日ディナーだけど 脂っこくないほうがいいかな?と 
刺身とかでサッパリにしてみたら もっと特別な献立を期待していたようで 残念そうだった。。
それならステーキにすりゃよかったなー。

年に一度の誕生日なのに プレゼントも用意せず私ってかなりヒドいな。。

ちと反省。。。 
[PR]
by xiaotao_b | 2006-06-20 00:17 | なんか 思う、悩む、迷う

なんじゃこりゃ 3

辛くて長~~いツワリもようやく過ぎ 
 『 あの頃はなんて大変だったんだろ~でもなんだか懐かしいわー。。。』 
なんて思えちゃうほど今は回復し、ようやく待望のお気楽妊婦生活中な訳だけど 
まだまだ残念ながらなんじゃこりゃは続いているのです。。。

外出時は 必ずタオルを2枚持ち歩き(一枚じゃ足りない、、) 
家の中では 常にマグカップを持ち歩き、、、 寝るときだって傍らにはカップを用意し、眠りにつくその瞬間まで 唾を吐かなくちゃいられない。。 
そして寝起きは決まって 気持ちが悪い! どうなっとんのじゃ~

いい加減スッキリした気分で過ごしたいので 担当医に相談してみるも 「わかりません。。」 以上!って感じだし、、、、 私の身体はどうなっちゃったのさ?

まじで産むその瞬間まで 唾を吐き続けるんだろか?? もういやだ。。(涙)
[PR]
by xiaotao_b | 2006-06-15 10:53 | 大事、だいじ

なんだかな、、

うちにアイさんが来るようになって 早1ヶ月半。

あんなに適当に選ばれたアイさんなのに 思いのほかとてもいい人に当たったようで 今のところ何のトラブルもなく、期待以上にしっかり仕事をしてくれています。

私が日本へ帰っていた間も 家事はもちろんのこと こももやぼんちゃんの世話も焼いてくれて 上海へ戻ってきたころには すっかり 『中国版おかん』 が誕生してました。
ぼんちゃんとアイさんのやりとりを見てると まさにわがまま息子&甘やかし母って感じ(笑)

そんな肝っ玉アイさん(私と同い年、、)に 私も甘えまくりで 食事の支度をする以外はほとんど家事をしなくなってしまいました。。  本当に慣れって怖い! 
上海暮らしから 日本暮らしに戻ったとき ギャップに気がおかしくなっちゃう奥様がいるって話も今ならなんか分かる気がするよ。。。 


家事完璧のアイさん、、、 買い物だって少しでも安くしてきてくれます。
でもそれが逆にちと気になる今日この頃。

以前はどこで買おうが特に気にしてなかった食料品。
でも今は、、、
私は自分の中でもうひとり人間つくってる最中なので どうも気になるのよね。。
出来れば無農薬野菜を食べた方がいいかな、、とか、暑くなってきた市場で売ってる肉は衛生的にどうなの?、、とか。

だから昨日も 有機野菜を扱ってるスーパーで買い物するようにお願いしたのだけど 
市場のほうが安いから~♪とせっかく大型スーパーまで行ったのに 無農薬を買ってきてくれたのはトマトだけ。。 お肉も市場で購入。。あ、、(凹)

善意で少しでも安く買い物をしてきてくれる彼女には そして農村出身の彼女には
市場で買うのは危ないんじゃないかと思う。。。 とは どうもはっきり言えない。。

彼女はそんなの気にせず毎日生活し、子供を育て、彼女の夫は今も農薬を使って田舎でお米を作ってるわけだし、、、
レストランで出される食材だって ほとんどは無農薬じゃないだろうし 中国に住んでる以上 気にしすぎるのもどうよ?とも思うし、、、 

私が変わってしまったのかな、、 なんだかな~~。。。
[PR]
by xiaotao_b | 2006-06-14 13:03 | 上海生活

定期検診

昨日 いつもの上海の病院へ検診に行ってきました。
6ヶ月になったからか 胎児に奇形がないかなど いつもより詳しく調べられました。
ダウン症の検査もやるか聞かれたけど もし何か問題があったからといって 
今更どうすんのさって感じなので 私はやらないことに。。

とりあえず 我らのベイビーちゃんは 胃や腎臓などの内臓系も 手や足、脊髄も 唇もちゃんとあるし 心拍も正常で何の問題もないみたい。
エコーの画面には 手の指とかはっきり写っていて 足の指もしっかりあって 一丁前にパタパタ動かしてて何だか可愛かった♪

中国は一人っ子政策してるから 中国人には性別教えてくれないみたいだけど  
私は外国人だから聞いてみた、、
でも 今回は横に寝てる状態で股をしっかり閉めちゃってたから どちらかわからなかった。。 
私もぼんちゃんも 出来れば女の子がいいなーと思っているのだけど どうだろね~。

食後にドキドキと動悸がすることが多いと先生に話したら 
心電図とったり 血液検査もすることになり 更に料金がかさみ 手持ちのお金じゃ足りないくらいかかって ビビッたよ。 
検診って 結構お金かかる。。。 う~~。。 どうして保険きかないのさー!
 
e0069898_1094153.jpg





←もう全体像よくわからん。。
[PR]
by xiaotao_b | 2006-06-13 10:53 | 大事、だいじ

ただいま

日本から 上海へ戻ってきました~。

たかが数時間のフライトでも 結構疲れた。。。 
それに日本は寒かったのに 上海はめちゃアツっ! 身体がついていけません。。
そして そして やっぱり中国、、、 人多い、車多い、空気汚い。。。

それでも ぼんちゃんとこももに会えて私はかなり嬉しい♪ 

なのに 
この数週間離れてた間に 私のお腹がかなり大きくなっちゃったので ぼんちゃんは怖がり、こももも会った瞬間、不信感ありあり。。匂いをクンクン嗅いでようやく私だとわかったみたい。 

ふたりともヒドイわ。。
[PR]
by xiaotao_b | 2006-06-12 10:59 | どうでもいいけど、、

色々あるね

なんとなく これが胎動なんだろうなー。。と感じられるようになってきた今日この頃。
おなかもこの一週間あまりでだいぶ大きくなってきました。
ようやくマタニティ服も購入して お気楽妊婦生活が送れるようになってきたかと思いきや
これまた新たな不安が、、、、。


こないだ 気になっていた西荻窪の産婦人科へ行ってきました。
そこは アクティブバースを推奨していて 
妊婦が好きな体勢で自然に産みましょうって考え方の病院。
だから 普通に分娩台で産んだっていいし、床で産んだっていいし、水中で産んだっていいのです。なんだか魅力的でしょ?

住宅街にあるその病院は なんだか懐かしい感じがする古い建物。
先生も思っていたよりおじいちゃん。 
でも、いわゆる「先生」って感じの嫌な感じは全くなくて 物腰がとても自然で 話も良く聞いてくれて、説明もしっかりしてくれて 超ベテランって感じ♪ フリースタイルの出産方法をとっているのも何だか妙に納得です。

とりあえず問診を受けたあと、体重測定、腹囲の計測、そしてエコー。
でも、画面を見たとたん 何だか微妙な空気が、、、

 先生 「 今まで胎盤が低いって言われてない? 」



つわりも落ち着きすっかり安心してた私。。。 

 なぬ?? それは、、どういうこと?




先生曰く もしかしたら 『前置胎盤』 になるかもしれないらしいのね。。。 

前置胎盤ってのは 簡単に言うと、胎盤が下の方についてしまって子宮口をふさいじゃうこと。
そうなると 帝王切開で産むしかないらしい。。(凹)
でも、とりあえずまだまだこれからおなかが大きくなるにつれて 胎盤も上の方に動くかもしれないから 10ヶ月頃にならないとハッキリとは診断できないらしいんだけどね。
それに治せるものじゃないから 自然に任せるしかないみたい。

どうやら今から出産方法悩んでも 仕方ないみたい。。
もちろん胎盤が子宮口からずれてくれれば どんな産み方だって選べるものの
前置胎盤になっちゃったら選ぶ余地なく帝王切開ってことなんだしさ、、、 


それよか 前置胎盤ってのは たいてい出血を繰り返し、さらに突然大量出血ってこともあるらしく 母子共に危険!?ってこともありえるらしいので これからの経過のが不安だわ。。。


次から次へと 色んなことが起こって なんだか子供を産むって大変だね。
[PR]
by xiaotao_b | 2006-06-01 14:02 | 大事、だいじ