東京→千葉→大阪→上海へ


by xiaotao_b

<   2006年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

デビュー

本日、ひとりで市場デビュー致しました~ パチパチパチ♪
とりあえず、こないだ覗いた大きめ市場ではなく 反対側の小さめ市場でささやかにデビュー。

まずは品物よりも人を見て 優しそうな夫婦のところで 
名前わかんないキノコ購入 2元(≒¥30)

ひとつ買えたら 後は何でも買えそうな気になってきて 
長いも 3元(≒¥45) ねぎ1.8元(≒¥27) 豆苗3元(≒¥45) 買ってみた。

量を聞かれても どのくらいで何グラムなのか わかんないから 身振り手振りで押し通し
それでも一人前に値切ってみたら なぜだか笑われた。。。 けど 少しまけてもらえました^^

豆苗買ったお店のおばちゃんは とてもハッピーフェイスで 
日本人なの?どこ住んでるの?と色々話しかけてくれて 私もおしゃべりしたかったけど 
私ったら ハイ、イイエくらいしか話せないんだった。。。凹 

世間話できるくらいになりたいなあ。。。


あ!タマゴ買い忘れたー  
[PR]
by xiaotao_b | 2006-01-13 14:16 | 上海生活

技?

「「郷に入っては 郷に従え」」 って言うじゃない?

中国に来たからには なるべく現地の人に溶け込みたいとは思うのだけど
こればっかりは 無理です。。。

それは、、、、、、、 







 鼻水飛ばし~ (汚くてごめんなさいね)

 


ぼんちゃんと初めてのデートの日 彼は東京のど真ん中でこの芸当をやってのけました、、、


歩きながら、、、
 
 
 ぼんちゃん 「、、、、 シュッ!」

   私 「、、、、な、何!?、、、な、何なの この人!?」


 


驚く私を見て、、、


 ぼんちゃん 「あー 中国ではみんなこんなやで~ 」

  私 「、、、!? ここは日本だし、それに君はれっきとした日本人じゃん!(怒)」



中国留学でチャイナナイズされていた彼、、、、
そんな彼に惹かれて 結婚までしてしまった 私も私だけど、、、、

それはさておき 中国人は本当にこんなことやるのか 半信半疑のまま 上海へきて
このたび 本場ものを目にすることになりました。。

 
 立ち話で盛り上がってるおばちゃんグループのひとりが、、、 「、、、シュッ!」

 まわり誰も気にせず そのおばちゃん もう一回 「、、、シュッ!シュッ!」 

 バス停で待っていた お兄さんも 「、、、 シュッ!!」

鼻から スプレー状に発射された水分が 太陽に反射して きれ~い。。。七色に光ってる♪ 
、、、なんて思ってる場合じゃない。。 本当にやるんだね。。(凹)

汚いし、マネなんかしたくないのだけど 
  
 やりたくったって 出来ません! たぶん練習しても無理!


あれはもう一種の技?じゃないかと。。。 



*注* ぼんちゃんは もうやりませんよ。 ジェントルマンですから、、^^
[PR]
by xiaotao_b | 2006-01-11 11:39 | 上海生活

早起き

上海生活も だいぶ落ち着いてきて、家の周りのことも少しずつわかってきたので
今朝は少し早起きして かねてから気になってた通り沿いで 地元の中国人に混じって
朝食を食べてみました。 

小さな食堂が何軒か軒を連ねているのだけど 食堂と言っても露店みたいな感じで 
欲しいものを適当に買って お店の前で食べる感じ。 

で、私たちも適当に気になったものを 買ってみました。
ぼんちゃんが北京にいた頃よりは ずっと高いらしいけど 安い。。。よね?

 アゲパンみたいなもの 2角(≒¥3)
  (↑香港では お粥と一緒に食べてたような。。)

 焼き餃子っぽい丸いもの 3角(≒¥4.5)
  (↑肉汁が染み出てきます♪)

 クレープっぽい生地に卵や野菜などを乗せたもの 1.8元(≒¥27) 
  (↑煎餅っていうらしい。かなりおいしかった♪)

 珍珠奶茶 チョコレート味 4元(≒¥60)だったかな?

忙しい朝だからか 足りないおつりのまま済まされたり、
逆に小銭が足りなくて ごそごそポケット探ってたら もう、いいよ~食べちゃいな!と
言ってくれたり なんだかそういう適当さが中国っぽくて面白かったな。

どれもおいしいし、安いしで、もっと食べたかったけど 朝なだけにあまり食べれなくて残念。。
まあ、近いのでまた行くことにして せっかく早起きしたので 市場も覗いてみることに。


朝の市場は昼間とは一味違って とても活気があります。
お客さんは 普通のおばちゃんたちだと思うのだけど みんな品定めに鋭い目が光って
プロフェッショナル~☆ な雰囲気。

採れたての野菜や果物、肉、魚、米、お茶、、、とにかく何でもあって 安い!







、、、、、、、たぶん、、、、、、、、、安いはず。。。。。。





すみません、、素人なので 1斤(500g)=?元 っていう買い物感覚が分からないばかりか 
中国での相場がわかってないので 安いんだか、、高いんだか、、ね。。。

でも、まあ、スーパーなんかで買うよりは ずっと安いはずなので 
えのきと米とお茶を買ってみました。 

市場なんで、無茶苦茶寒いのがイヤだけど 新鮮さがいいよねー 
えのき茸だって活き活きしちゃってるし、 お魚なんて ピチピチ跳ねちゃってるよー

素敵~♪


今度から極力、市場で買い物しようっと。 
[PR]
by xiaotao_b | 2006-01-09 00:45 | 上海生活

上海ネコ

 しばらくこももさんのこと書いてなかったので、 こももの上海入りのこと書こうかな。

12月17日出発当日。
関空のペットホテルにこももをお迎えに行くと、
すでにケージに入れられたこももさんが受付に待っていました。
受付のお姉さんの話では 
ずーっとシャーシャー言い続け、ご飯も食べずに一晩過ごしたみたいでした。

 「ネコはたいてい一晩じゃ慣れないから 仕方ないんですよー」 

と、言っていたけど なんだか少しやつれているような感じ。。 心が痛む。。 

こももさんは 私のことがわかると 安心したのか シャーシャー言うのをやめ、
擦り寄ってきました。 ごめんよーこもも。。 
でも浸ってる暇なんかありません、動物検疫所へ急がなくちゃ。
 
ペットホテルからは 同じ関空内と言いながらも、端から端へ行かなくてはいけないので大変。
しかも、動物検疫所は分かりづらいところにあり、 場所がわからずウロウロ。。。
途中、空港職員に場所を尋ねても わからないと言われ、重たいケージを抱えたまま、
さらにウロウロ。。。さまよいさまよいまくって 病院のような白い廊下を通り抜けていくと 
やっと動物検疫所に到着。
指定されていたチェックイン3時間前には 少し遅れちゃったけど
すでに検疫所にファックスしておいた申請書にもとづいて 輸出検疫証明書(英文)はほとんど仕上がっていたので 持参した各証明書を照らし合わせながら 最終確認するだけだったのでセーフ。。 検査官もとても感じのいい人で 私の質問にも誠実丁寧に答えてくれました。
最後に簡単なこももの健康チェック(ケージからも出さずに見るだけ)と 
マイクロチップの確認だけして 無事終了。

もっと大変かと思っていたのに 案外楽チンでよかった、よかった。。

またもや帰りも迷いながら 搭乗フロアへ。。 (もう少し何か目印つけてくれたらいいのにー!)
そして今度はJALのカウンターでチェックイン。
自分たちの荷物を預けチェックインを済ませて こももの入ったケージを計り、フライト料金¥9000を支払いました。。結構高いのね。。(貧)
でも、大型犬とかだとファーストクラス以上の料金かかるらしいからね。怖い怖い。。


で、後はいつもと同じく 搭乗ゲートに向かって いつも通りに飛行機に乗るだけ。

落ち着かなくてキョロキョロしていたこももさんも このころには少し落ち着いてきて
このままなら 初フライトも大丈夫そう♪

一応、他のお客さんもいるので 座席は後方に用意され、念のため 私たちの周りは誰も座らないように配慮されていました。 おかげで誰もネコがいるとは気づいてないみたいです。

ぼんちゃんと私の間が こももさんの席。
JALのお姉さんに ちゃんとシートベルトもしてもらって こももさんもすっかり乗客です^^ 
離陸時が一番心配だったのだけど 意外におとなしくしてくれました。
途中、ケージカバーの隙間から中をちらちら覗いてみたけど どうやら安心して眠ってます。 

案外、新幹線より飛行機の方が楽なのかなー、、、

と思っていたら やはり揺れには弱かった。。 気流のせいで飛行機が揺れだすと酔ってしまったらしく吐いてしまいました(泣) でも、何も食べてないので何も出ません。唾液のような胃液のようなものがタラーっと出るだけ。
気持ち悪いのを我慢している様子のこももさん。。 痛痛しい。。

それでも、なんとか無事到着して、いよいよ上海入り!

浦東空港の動物検疫は 入国審査後、ターンテーブルを通り抜けた先にありました。
ぼんちゃんに中国語わからないから 助けてほしいと言うと
 「英語で通した方が、中国人は面倒臭がって なんでも早く済ませるで~」 と、言うので 
2人ともインチキ英語で通すことに。

検査官はやる気のないふたり。
ひとりは若手、もうひとりはおっさんでさらにやる気がない。。 私が部屋に入っても 何もせずパソコンでつまんなそうにカードゲームをしてます。
若手くんは おっさんに仕事を押し付けられた感じです。。 
書類に新住所などを記入し、1ヶ月後に検査官が家にやってくることを説明され、170元徴収されました。 案外安く済んで ほっ。。。

ここでようやく ゲームを中断して おっさん登場。

こももを指差し リズムを取りながら 

 「「ぴゅいっ ぴゅいっ ぴゅいっ オッケー!」」





!???????????  

え~、、、、何じゃそりゃ~~ おっさんの仕事はこれだけか~



、、、、、、、、、、、、、ひとまず、こももはこんなで上海ネコになれました(笑)
[PR]
by xiaotao_b | 2006-01-04 14:29 | こもも

新年

どうも、新年あけましておめでとうございます。。。

昨夜は取り付けたばかりの衛星放送で 紅白も見たし、、、今日は本当に元旦だよね?
でもなんだか とても1月1日とは思えない 「元旦」です。

喪中なので年賀状のやりとりもなく、おせちを用意するでもなく、中国では1月1日なんてたいして意味もないらしく 周りの様子も変化ないし、、、

唯一、実家に電話したとき 父さんが朝から酔っ払ってて 
ああ いつもの正月過ごしてるんだなーと思ったくらい。

このままだとまた今年もウダウダ生活しちゃいそうだから ちょっと気合入れとこうかな。




2006年の目標

 ひとーつ!語学上達に励むべし

 ふたーつ!ダイエットに励むべし

 みーっつ!子作りに励むべし ^^
[PR]
by xiaotao_b | 2006-01-01 22:47 | 上海生活