東京→千葉→大阪→上海へ


by xiaotao_b

<   2005年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

タクシー

毎回タクシーでお家に帰るとき 10号棟に行きたいのに 7号棟で降ろされそうになります。。

あわてて 指を十の字にクロスさせて 
     
   「10号棟!10号棟!」 と言うと 


タクシーのおじさんたちは  
   「ああ! 10号棟ね~(笑)」 と言って やっとわかってくれます。

    

 十(shi2)  と  七(qi1) 、、、、うーん。。



自分では ちゃんと言っているつもりだけど 
ぼんちゃん曰く どうやら 私の2声の声調が甘いそうな。

そこで 中国語はリズムだ! と言い切るぼんちゃんにならって

へんてこな踊りつきで 

 「十号棟♪ 十号棟♪」 と何度も練習したのでした。。。



次回は大丈夫かな?
[PR]
by xiaotao_b | 2005-12-31 19:28 | 中国語

組み立てる

徐々に家具が揃ってきて モノによっては組み立てだったりします。
パソコンデスクなんかがそうなのだけど、、、

普通 組み立てといったら それぞれのパーツに印なり、穴なりあいて 組み立てる場所は決まっていて ネジを回せばできちゃうもの。素人が組み立てたって ちゃんとしたものが出来上がるのがあたりまえ~ かと思いきや、やはりここは中国でした。。。


運んできたのは 職人っぽいおじさんと 若者2人。
3人で手分けして パソコンデスクを組み立てはじめました。



 



で、、、私はビビッた!





どこにも何の印もなく 新たに印をつけるわけでもなく どこを計るわけでもなく、、、
どう考えても おじさん目検討で組み立ててる~

そりゃあ、板の四隅に棒を立てたら 机にはなるけれど えー、、そんなんで良いわけ??

若者1号も これまたテキトウに組み立ててるとしか思えないし
キャスターを取り付け終えた若者2号なんかは 暇そうに窓から外を眺めてるし、、、

っていうか このキャスター ネジ足りないじゃん!

ちゃんとネジ全部付けるよう要求すると 露骨にイヤそうな顔。。






、、、、なんか 自分で組み立てたほうがマシな気がしてきた。




それでもやっと机らしくなってきて 表に返すと 脚がグラグラ。 
どうやらまたもや ネジ締め忘れてたらしい。。 ありゃりゃ。。。。。 


それでも ムリ無理ネジ締めて なんとか出来上がり~。









、、、、、こんなんでいいんだろか? 
[PR]
by xiaotao_b | 2005-12-29 02:59 | 上海生活

値切り

へんてこりんな家具たちに囲まれて生活したくない!と、家具なし物件を選んだわけだけど
中国語も話せないのに そんなことしちゃったのって、今改めて考えるとけっこう無謀。。

私は ああでもない こうでもないと言うだけ言って 交渉するのはいつもぼんちゃん。

2-3軒の家具屋をぐるぐる回って また次の日もぐるぐる回って そのまた次の日もぐるぐる回ってたら さすがに 疲れがたまって 彼はキレてしまいました。。。こうなるのはわかっていたものの、、もう少し家具探しって楽かと思ってたんだけどな。

オーナーから予算を与えられて 自分で好きな家具を選んでいいとは言われているものの
実際は自分のものになるわけではないので ある程度自分の好みをいれつつ、それなりにオーソドックスな家具、、、それでいて 値段との兼ね合いもあるとなると 結構むずかしい。

やっぱりオーナーもどんなものを選ばれるのか心配だったらしく 私たちが選んだ家具を実際見てから買いたいと言って 最終的には オーナー夫婦同伴で家具屋さんにいくことになりました。

私たちもがんばって値切ってはいたものの 上海人オーナー奥さまの手により さらに値切られ
家具屋も悲鳴を上げるほど どの家具たちも予定より安く購入。 



さすが上海人!マジすごい。 弟子にしてほしい。。 




この調子で 照明類も恐ろしいほど安く購入。

浮いたお金は家電にまわり ぼんちゃんが欲しいほしいと言っていた 薄型テレビも買うことができました。 本当にすごい。。



今の私には 炊飯器30元値引き、おまけにヤカンつけてもらうくらいしか 無理です。。。(落)

あんな風に 私も値切れたらいいのになー。 
[PR]
by xiaotao_b | 2005-12-28 01:02 | 上海生活

やっと

上海のお家に電話がつながって ネットができるようになりました~。

上海に来てからのこの一週間、本当にいろんなことがありました。
いっぱいありすぎて何から 書いていいかわからないくらい。。。

とりあえず、、、



上海って寒いのね。。(泣)





そんな寒い上海の家具も揃っていない部屋で 冷たーいフローリングの床に寝そべって
このブログを書いています。。。 あ、おなか痛くなってきた。。


ちっともイブな気分じゃないんだけど

ひとまず メリークリスマス!ってことで。 さよなら~~~
[PR]
by xiaotao_b | 2005-12-25 00:33 | 上海生活

帰れる家

本当に来ちゃいました。。上海。

まあ、ここに向かってこの数ヶ月動いてきたんだから 当たり前なんだけど
本当に来ちゃったのね~。。 

まだ あまり実感ないけど、、、、、

と、言うのも まだホテル暮らしなんで。 
ここではこももさんも一緒♪ 意外とおりこうさんにしてます ^^

で、 いよいよ明日 新居にお引越し!
引っ越したところで 当分は家具など揃ってないところで過ごさなくちゃならないから
ホテルより ずっとずっと不便なのは 目に見えてるんだけど

やっと
 
「あ~疲れた お家に帰ろう~~ 」 ってセリフが言えるようになるので 嬉しいです。

たった数日だけど 日本に家ない 上海にも家ない ってのは 
書類で 住所を書く欄とかあると 厳密に言ったら 書く住所がないってことだからね。。
それって、なんだか切ないでしょ?

帰れる家があるって 素敵☆
[PR]
by xiaotao_b | 2005-12-19 23:58 | 上海生活

お引越し

やっと 海外便、国内便の引越しが終わりました~。
今は、ぼんちゃんと関空の日航ホテルにいます。
こももさんは となりのペットホテルにひとりでお泊り。仕方ないね。。

しかし引越しがこんなに大変とは、、、   本当に あっ!という間の数日間。
何がなんだか 何がどこにあるのか 何をいつまでに終わらせないとならないのか
頭の中がぐちゃぐちゃ。

そんな中 ぼんちゃんと喧嘩もしてしまったので 本当に心身ともに疲れた。。。

ので、、、、 




他にも色々書きたいけれど 疲れちゃったので もう寝ます。。

今度は いよいよ上海から~~!
[PR]
by xiaotao_b | 2005-12-16 21:22 | なんか 思う、悩む、迷う

どうしよう

上海に住むと言うのに ここ最近はめっきり中国語の勉強もしていません。。
忙しくって、、、なのか 着いてからでいいや~と どこかで思っているせいか、、、
まあ、どっちにしたって もうすぐ上海なので 今後どうしようかを考えている今日この頃です。

先日、于先生と最後に食事に行ったとき 

于先生 「コレ 安イヨー ココデベンキョウシナヨー」

と 大学の留学パンフレットをもらいました。

適当に家庭教師でも探して 習えばいいかなーと思っていたので
大学か~、、、と はじめは無理ムリ!と思ってしまったのだけど
よくよく考えてみると そんなのもいいなー。。。と思い始めました。
大学行ったら 友達だって出来るだろうし、 中国語だって上達しそうだし、
子なしの主婦なので 暇だけはありそうだし、、、、


   いいんじゃないの~~お


難点は 中国の大学の授業は 朝早い!
きっと 8時か8時半には 授業開始だから 
ぼんちゃんより朝早く出かけることになりそうだってこと。
(その分 終業時間は早そうだから 午後は自由に使えるってのは魅力なんだけどね。)

さすがに毎朝 旦那より先に出かけるのは 気が引けるよな。。。
本分は ぼんちゃんの奥さんなので。
 
「 オレは身を粉にして働くのに おまえは気楽に学生か~いいよな~~」 
と、ぼんちゃんが嘆くのもわかるしな。。

でも ちょっと行きたいしなあ。
[PR]
by xiaotao_b | 2005-12-13 01:47 | 中国語

準備万端

こももさんの上海行きの準備がやっと整いました~ 

航空会社から手荷物として乗せる許可を得、動物検疫所にも連絡を済ませたので
あとは①から⑤の書類を持って 

   ①マイクロチップ装着証明書
 
   ②狂犬病予防接種証明書×2枚
 
   ③狂犬病抗体検査証明書
 
   ④その他ワクチン接種証明書 

   ⑤輸出検査申請書(→動物検疫所にFAXしておくと良い)

当日、こももと一緒にチェックイン前に動物検疫所へ行き 身体検査を受ければ
晴れて 上海へ飛べます。

これだけそろえておけば 
猫だって 中国と日本を二年間は自由に行き来できるのさ~♪ 

地道にこなしてきた甲斐があったよ。。
こももさんもよくがんばりました!


でも、、、、   



まだ不安が。。





噂によると 上海到着時に猫代として(?) お金取られるらしいのね。
本来ならば そんなのお金かからないものらしいんだけど
中国では取られるのが あたりまえなんだそうな。一体いくら取られちゃうのか 不安です。。

ちなみに 中国出国するときも いわゆる賄賂(?)を渡さないと 
輸出許可がおりなかったりもするそうな、、 本当に中国ってなんでもお金なのね。。(悲)
[PR]
by xiaotao_b | 2005-12-07 10:17 | こもも

貰い手

なんと気がかりだった 大切な家具たちの行方が決まりました!

父さんに もう一度家具を戻させて~と哀願し、その場ではあっさり断られたものの
母さんが裏から手を回してくれたらしく 引き出しタンスとライティング机(本棚つき)は
実家に戻れることになりました。

 母の力は偉大だ~

引き出しタンスは 一階の茶室で母さんの生け花道具入れとして使われることになり、
ライティング机は 上部(本棚)下部(机)を分離して運べるので 二階の私の部屋に戻しても
大丈夫だろう(家が傷つく可能性は低い)ということで 父さんのパソコン机として使われることに
なりました。

父さんは 自宅でパソコンを使うことはないのだけど 
きっと母さんが
 「 パソコンあれば 上海に行っちゃっても 娘と繋がれるわよ~ 」と吹き込んで 
さらに、
 「 机まで戻してあげたら もっと喜ぶのに~ 」 と その気にさせたんじゃないかな。。

私が言うのも何なんだけれど 父さんは自他共に認める 超、<娘LOVE!>なもんでね。
ついついその気になっちゃったんじゃないかと思います。

何にしろ良かった、良かった。。 ばんざーい☆


残るは 洋タンス!

さすがにこればかりは 貰い手ないかな、、、とあきらめていたら 
ぼんちゃんのお姉さんが 模様替えしてスペース空きそうだから、、と あっさり貰ってくれる
ことになりました。


行き場のなかったオーブンレンジも 実兄の家に貰われることになり 大きな家具、家電類は
ほぼ貰い手が見つかりました。
リサイクル業者に売却して 多少でもお金に還元するのもいいけれど 知ってる人に大切に使ってもらえたほうがずっといいから 本当によかった~。。。
[PR]
by xiaotao_b | 2005-12-05 21:22 | なんか 思う、悩む、迷う

検査結果

ビザ発行のために 健康診断を受けました。

検査内容は ほぼ一般的なものなのだけど 
所定の用紙を用いて(大使館などで手に入る) 国公立の病院で受けないといけません。
検査結果はすべて英語で書き込み、心電図データ、胸部X線写真 血液検査詳細も
もらう必要があります。 そして医師のサインと病院の公印をもらうの忘れずに!

で、、、、 血液検査結果の説明のときの話。

 医師 「あ~、、、 いつだか知らないけどB型肝炎やったんだね~」 

   私 「????? へ?! やってないですけど、、、」

 医師 「だって 検査結果に一度かかって 今は治ってるって出てるよ」

   私 「、、、、、、、、、、、、し、知らなかった、、凹」


どうやら いつの間にかB型肝炎にかかかって いつの間にか体から排除されてるらしいのね。
そんなことが自分の身に起きていたとは! 

まあ、いつのまにか 免疫もゲットできたようなので 予防接種も必要ないんだって。

良いんだか悪いんだかな。。
[PR]
by xiaotao_b | 2005-12-01 19:43 | なんか 思う、悩む、迷う