東京→千葉→大阪→上海へ


by xiaotao_b

<   2005年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いつのまにか、、

ぼんちゃんと一泊 徳島旅行に行ってきました。
彼が出張などで貯めた ポイントを使って 無料宿泊♪

しかも
 「隠れ家リゾートホテル 全室オーシャンビュー メゾネットタイプ(屋上ジャグジー付き)」 

なんかスゴそうでしょ?
実際は まあまあがんばってる おしゃれ風なホテルなのだけど
海外のホテルと比べちゃうと がんばってはいるんだけど、、、うーん。。微妙。
でも、私たちが泊まった部屋は たぶん一番小さかったと思う(なんせタダだからね、、)ので
他の部屋はきっと もっと広くって素敵なんでしょう。

まあ、何にしても 屋上ジャグジーから 海を眺めて優雅に過ごせるのは間違いなかったです。
 
が!

それには 水着着用という難問があったのね。。。凹
恐る恐る気づいてはいたけれど この腹でビキニはまずい、、、 
でも プライベートジャグジーだしね。。。 と、あまり気にせず水着に着替えると
鏡の中には 想像を遥かに上回る醜い姿が!

、、、ひどい。 、、、ひどすぎる。。。 一体いつのまに、、、。


一足早く、ジャグジーには ぼんちゃんがいます。
いくら夫婦とは言え、この腹は見せられんって感じです。
なので、 笑ってごまかしながら 小走りでそそくさとジャグジーへ。

そんな私をみて

ぼん 「 大笑!!!!!!!!!!!! 」

 私 ( ヒドい、、、凹 )


ぼん 「 ホリえもんが ビキニきて出てきたのかと思ったで~(笑) 」

 私 ( そこまで言わなくても、、、、、 凹 )


ダラけた生活のツケが間違いなくこのカラダに表れてる。。。
自業自得なのだけど、、、、 でも、ショック!


よって、
本当に 本当で、ダイエットに励むことを ここに誓います!(明日から。。)
[PR]
by xiaotao_b | 2005-09-21 23:47

ちょい変化

本当にここ数年、、、
何か作ろう創ろうと思いつつ 思うだけでいまいち重い腰があがらずにいます。
椎間板ヘルニアになってから (うーん それ以前からかな、、)
机に向かうことが辛くなり、そしてだんだん億劫になり、デザインの仕事から離れ、
自ら避けるようになり、思考回路も感覚も ”何かを作り出そう” とすることから逃げるように
なってしまった気がします。。
きっかけは何であれ、 これが私の「現実」です。

そんな私なのに 何かを作れと言ってくれる人たちがいます。
お尻を叩くのではなく、ちょんっとやさしく背中を突付いてくれる。。

いつからだって いい

そんな風にいつも言ってくれる人たちに 
答えなきゃいけない、、、答えたい。  、、、と少し思えるようになった今日この頃です。

何も考えず、 とりあえず何でもいいから作れば創ればいいのかなあ。
[PR]
by xiaotao_b | 2005-09-16 21:36 | とりあえず、作る創る

帰国

楽しかった上海旅行も とうとう終わり。。本当にあっと言う間だったな。。。
ひとりでぷらぷら出来るってこともわかったので 収穫収穫♪

ぼんちゃんは もうしばらく出張で、上海から台湾へ。
帰りも私が彼をお見送り。なんで、また私なんだろ??まあ、いいけどさー。

チェックインもまだ出来ないほど 時間が余ってたので また買い物。。。
空港内なんて なんでも高いってわかってはいたけど ついつい買ってしまいました。。。
パンダチョコ、、、暇って怖いよね(苦笑)

やっと時間もいい感じになり、チェックインカウンターへ。
すると、、、ん?? あれって、、、 ん?? あのカップルも、、、??
そう、アヤしげな日本人男性と中国人女性の2人組が たーくさん。
聞いてはいたけど 本当にそうなんだ、、、、 ん~~、、、ショック。。。
中でも、真面目そうな同世代の男性が さっきまで中国人女性とイチャイチャしてたくせに 
日本に着いてからは家族に何食わぬ顔で 電話をかけていたのを見て 
本当に私はショックでした。。。 

最後の最後で イヤ~~な現実を目の当たりにしてしまいました。。。 とほほ。
はて、ぼんちゃんは大丈夫かな??
[PR]
by xiaotao_b | 2005-09-14 18:41 | 上海生活

4日目

初上海4日目--  ぼんちゃんは朝から会議、夜は事務所の祝パーティーがあって
私はひとりで朝から晩まで 別行動。。
なんせインチキ中国語もままならないので 出かけるまでは不安だったけど
でもまあ どうにかなるさっ!とホテルを後にしました。

とりあえず、徐家匯に タクシーで向かいました。
何がしたいってワケでもなかったけど 何となくどんなとこか見てみたかったので
とにかくぷらぷら、、、 地図をみるのが苦手なので 何も見ないでぷらぷら、、、
そんなだから 本当にどこ歩いてるのかわかりませーん。
あまりにわからないので 目の前に見えたデパートらしきスーパー?へ入ってみました。
ほお~ 意外と日本食とかそろってるー、お刺身も売ってるんだー。
食品売り場を一回りして なんか納得して 外に出て、またぷらぷら。。。
広い道路には 車がたくさん。人もたくさん。交差点にはおまわりさん。
そしてすごい排気ガス。。。
大型デパートらしき建物がいくつもあったけど あまり興味がわかないので 
地下鉄デビューでもしようと 地下へ。

なんなく切符を買って、1号線で人民公園に向かいました。
地下鉄は新しいのかとてもキレイ。でも、乗客はものすごい大きな声で喋ってます。。^^
怒ってるんだか、楽しんでるんだかね、、
福ほにゃらら、、、そんな名前の道沿いに本屋がいっぱいあったのを思い出し
適当にテクテク、、、 歩く。 適当なわりに間違いない方向に歩いてたみたいで本屋を発見。
欲しかった中国語のリスニング用テープを探す、、 店員にも探してもらったけどそこには
なかったので 買えそうな別の本屋を聞き またテクテク、、、
ちょうどランチタイムの時間帯。。 路地からはOLさんやサラリーマンっぽい人たちが
お財布片手に続々と出てきていました。日本と同じだなー、、
私もお腹が空いてたので 彼らに混ざっておいしそうな弁当屋?に並びたかったけど 
あまりの行列に断念。。 
路地を寄り道しつつも目的の本屋に到着。 テープ購入後、またテクテク、、、 
やっぱり何か食べようと 適当な店でこれまた適当に”ワンタンのせ麺”みたいのを食べました。

そこからまたタクシーに乗り込み 昨日まわり切れなかった 豫園へ
ぷらぷら、、、 ぷらぷら、、お土産を買いつつ ぷらぷら ぷらぷら、、、 たのしー。。
けど、いくら歩いても 昨日見つけた行きたいお店は見つかりません。
すっかり疲れて 中国茶房でひと休みすることに。。 
読めない地図とにらめっこしつつ 体力回復後、 再度 どうも歩いてなさそうな道を歩く。
ぷらぷら、、、 ぷらぷら、、、 
やっと目的のお店を発見!少数民族のお店だったんだー やっぱり可愛いー と店内物色。 
これいくら?これいくら??と聞いてるうちに イ族の女の子となぜか仲良くなって
そのうち向かいのお店の男の子もやってきて、まあまあ座りなよ。。ってな具合で ぺちゃくちゃおしゃべりを楽しみ(2人とも 日本語を勉強していて とても上手。本当に上手。。。 中国語話せない自分が恥ずかしい) まるで店員と化してかなり入り浸ってしまいました。 
仲良くなったついでに どこか夕飯食べるのにいいお店ないか聞いてたら
成り行きで じゃあ一緒食べる?ってことになりました。。
イ族の女の子と2人、地元の人しか通らないだろう道を歩いて、小さな食堂へ。
なんだか不思議な縁みたいなものを感じるよね。。
初対面とは思えないほどお互いくだけて、プライベートな話までして 本当に楽しかったー

すっかり遅くなってしまったので 急いでタクシーに乗り込み、ホテルへ。
そこには ちょうど別のタクシーで到着したぼんちゃんが!

ぎりぎり セーフ!! 

鍵は私しか持ってなかったので 危うく締め出すとこでした。。
[PR]
by xiaotao_b | 2005-09-12 16:14 | 上海生活

3日目

あれから外灘へ観光行って、その後、新天地で友人と食事。酔っ払い蟹に本当に酔っ払いそうになってしまいました。
それから彼お薦めの足裏マッサージも満喫。。。 いやあ、、いいね上海♪

初上海3日目-- 今日もメインは物件見学です。
でも、すでに理想の物件を見つけてしまった為 テンションも下がり気味。
行かなくてもいいくらいだけど 今回の担当者は 声の感じでは 熱血営業マン風だったので
ドタキャンは酷かな、、と思い 一応行くことに。

約束時間は夕方なので ひとまず豫園観光。
とりあえず遅めの朝食を、、と、ぷらぷら歩いて適当に小さな食堂に入りました。
びっくりするほど 店員の態度が悪い。。  ぼんちゃんはやや切れ気味です。
けど、味はとてもおいしかったし、 嫌いなピーマンも食べれちゃったので 私的には満足♪

豫園たのしー。ぷらぷら、ぷらぷら 何も買わなくても 中国雑貨がいっぱいあるので楽しい。
いつまでも私はいたかったけど 彼はそろそろ限界って感じだったので 早めに切り上げることにしました。

でも まだまだ約束まで時間があったので 再度マッサージ三昧に浸ることに。
適当に看板さがして よくわからずも入ってみたら これが当たり!
肩に手を置かれただけで おお!こりゃすごい~~って感じ。つい全身、足裏までやってもらいました。それでも安いから 中国って素敵。
しかも、店の外装とは裏腹にきちんとしていて 店員のサービスもなかなか。

すっかり解れたカラダで、夢ごこちのまま物件見学へ。

待ち合わせのスタバは ここは日本かと思うほど 日本人でいっぱい。。。
出張男性三人組、駐在妻グループ、なかには浴衣まで着てる女の子二人組もいます。
古北って本当に日本人村なんだーと嫌でも実感。。
そこへ 焦り気味の熱血営業マン登場。(実はかなりの濃キャラ君)
なぜか中国人スタッフ2名まで引き連れています。

ってことは、、、
運転手+営業マン+(中国スタッフ×2)+ぼんちゃん+私 =6人?!

下見見学なのに いくらなんでも多いんじゃないの?とちょっと引きつつも
ひとつの車にギュウギュウ乗り込んで 物件めぐりへ。
薄々わかってはいたけど やはり昨日の一軒目が忘れられず、どうしても比べてしまうので 
もういくつ見学してもダメね。。。
中には 叶姉妹が住んでいそうな キラキラコテコテ物件もあったりして 見てる分には楽しかったけど。
それより 濃キャラ営業マンの行動が面白くって 飽きずに楽しく見学できたって感じです。

というわけで 結局昨日の一軒目で決まりかね。。
もし次回まで空いてたらの話だけど。
[PR]
by xiaotao_b | 2005-09-09 17:11 | 上海生活

2日目

初上海2日目-- いよいよ不動産めぐり。
とりあえず日本人がたくさん住んでいる古北地区へ。

不動産屋との予約時間まで まだ時間があったので
まずは朝食でも、、、と思ったら、銀行に行くというぼんちゃん。。
仕方なくついていくと 朝だというのに 結構混んでる感じです。

 ぼん 「こんなのまだまだ空いてる方だから やっぱり今のうちに済ませた方がええな。」

 私 「え~~!朝ごはんの時間なくなっちゃうじゃん!お粥とか麺とか食べたいのに~~」

すっかり観光気分の私と 中国慣れしてる彼。。 でも、ブーたれつつも順番を待つことに。
しばらく客と行員のやりとりを眺めていると もしかしてパスポート必要??
結局、パスポートなしでは 口座がすでにあっても 入金さえ出来ないってことで 
待ったあげくに 何も出来ず、、、 
だから部屋出るとき 持ってかないの?って聞いたのに~~ もう!!! 
しかも朝食の時間もないなんて 切なすぎるよ。。 さらにブーたれていると 
 
 ぼん 「なら、マクド行こうや~、そんくらい時間あるし中国メニューはちゃうで~」

と乗せられ、時間もないことだし 仕方なく近くのマックに入りました。
でも、かすかな願いも空しく 朝食マックは日本と同じ。。(悲)
つまらん朝食はサクッとすませて 不動産屋へ。

上海が狭いのか、日系の不動産屋が少ないのか
たまたま私が予約した担当者は 以前、事務所探しのときにお世話になったらしく 
すでにぼんちゃんとは顔見知りでした。なので、話もスムーズに 早速物件見学へ。

一軒目 <新築 通勤チャリ10分>
広い、キレイ、セキュリティ万全。
何より家具なしで 後から予算内で好きなの選べるのが魅力。
少々家賃は高めだけど ひと目で 二人とも気に入りました。
もう、他のは見なくてもいいくらい。。。

二軒目、、、三軒目、、、四軒目、、、、、、、いくつも見学したけど
物件によっては日本人率90%とか 子供なし夫婦では住み辛そうだったり
すでに家具が置かれていると かなり部屋のイメージが決まってしまうため
趣味が違う。。って感じでした。
まあ、どの条件もクリアしちゃう物件が 一軒目だったので
他がもう目に入らなかったってことですね。。

今回は下見なので 次回まで空いていたらいいんだけどな。。
[PR]
by xiaotao_b | 2005-09-08 13:11 | 上海生活

初上海 

実家にこももさんを預け、8/26~30日で 上海へ行ってきました。
台風が気になっていたけど ギリギリ去っていってくれたので
たいして揺れもせず、久しぶりの海外旅行に浮かれながら到着できました。

ぼんちゃんとは 浦東空港で待ち合わせ。
知らない空港で眼力ある人たちに混ざって しばし待つ、、、待つ、、、
あれ? そろそろ出てきてもいい頃なのに、、、と思ったら 国際線到着口だった。。。
そもそも初めての上海なのに なんで私のほうが出迎えしてるんだろ? 普通は逆だよね??と思いながら 慌てて、国内線到着口へ。

深洲から上海入りした彼をお出迎え。仕事モードのままやって来た彼は何だか変です。
 ぼん「あっ、、ど、どうも。。。」

よそよそしいっていうか、、、なんというか、、
すでに10日間 中国でひとり仕事漬けだったのだから仕方ないのか、、ね~。。。

とりあえずせっかくなので リニアモーターカーで市内まで行くことにし、
何駅に到着するのかも確認しないまま 乗り込んでみました。
高めの料金設定だからか まだまだ馴染みがないのか 車内は人がまばら。
乗車後すぐ扉は閉まり、そしてスピードはどんどん加速。 
ドアの上で電光掲示板の数字ががみるみるうちに あがっていきます。

、、、、、、、、、300、、、330、、、、、、370、、、、、、、、そして400、、、430km超え!
なんだか窓からの流れる景色が早すぎて 笑っちゃう感じ。

あっという間に 市内(?)までやってきて そこからはタクシーでホテルへ。

今回の上海での目的は物件見学なので ホテル式アパートメントも見てみたいってことで
予約しておいたホテルの居住者用の部屋を着いた早々から見学。

日本語が通じてるような、通じてないような やや怪しげなホテルマンに連れられ
数部屋見て回りました。
どの部屋も見た感じは小奇麗で悪くなかったけど 住むとなるとやっぱり別だよね。。
単身で一ヶ月使用なら 文句ないけど、、、ホテルはやっぱりホテルなんだな。

それにホテルじゃ こももが住めないじゃん!

でも結局、滞在中は2LDKに試しに泊まってみることに。
どうせ一部屋しか使わないだろうから もったいないけど 日本でビジネスホテルのシングル
泊まるくらいの値段ってとこがすごいよね。


その後、ぼんちゃんのお腹の調子が辛そうだったので 外に出ず、ホテルのレストランで食事することに。
あまりにお客がいなくて びっくりしたけど 味はまずまずでした。

そして ギラギラ光る夜景をみながら  
二人ぼんやり、、、

本当にこの街に住むんだな。。と思ったのでした。
[PR]
by xiaotao_b | 2005-09-06 16:52 | 上海生活

事故

さっき、事故にあいました。。。
中国語のレッスンへ車で向かう途中に家の近所で、、、 今頃になってなんか凹む。。
私が事故ったって言うか、後ろからバイクにぶつかられたのだけど 
そもそも 私の2つ前くらいの車がいけないんだと思うのだけどな、、、
そのせいで 前の車もキュッとブレーキかけて 私もキュッとブレーキかけるはめになって
後ろにいたバイクもキュッとブレーキかけたら 運悪く路面が雨でぬれてて 滑って転んで私の車に突っ込んだってワケ。。

なんかバイクの男の子も気の毒な感じでしょ?

でも、そんなのお構いなしに ブツカッタ彼と ブツカラレタ私を残して
前の車も 後ろの車も さっさとどっかに走って行っちゃうんだな。。
事故初心者の二人で ただオドオド、、 
たいした事故でもなさそうだけど とりあえず警察、、、呼べばいいのか?

どうすりゃいいのかわからず とりあえずぼんちゃんに連絡してみた。。
そんな自分がちょっと情けない(凹)

その後警察がやってきて 
事故の状況確認後、免許書を控えられ、車検証出してって言われたのだけど
なぜか、、、ない!ない訳がない!っと思っても 本当になかった。。。(凹)
仕方ないので 明日にでも連絡すればいいってことで済んだけど でも何でないの??

警察は 一通りメモを取り終えると 
後は二人で適当に処理してくれって感じで 去っていってしまいました。。
え?こんなでいいの?? 
なんか呼ばなくても良かったくらいの仕事っぷりなんですけど。。

結局最後まで 事故初心者二人は お互いオドオドしながら 
後日連絡とる形で別れたのでした。

自宅に帰って 車検証探しをしてみても やっぱりなくって
前回修理でお世話になった中古屋さんに 念のため電話してみたら 
 「あ、、大事に引き出しにしまってもってます~~」だって。
これまた ヒドイ話だね。。 

なんかぼんやり疲れたよ。
[PR]
by xiaotao_b | 2005-09-05 18:13 | なんか 思う、悩む、迷う