東京→千葉→大阪→上海へ


by xiaotao_b

カテゴリ:上海生活( 52 )

新年

どうも、新年あけましておめでとうございます。。。

昨夜は取り付けたばかりの衛星放送で 紅白も見たし、、、今日は本当に元旦だよね?
でもなんだか とても1月1日とは思えない 「元旦」です。

喪中なので年賀状のやりとりもなく、おせちを用意するでもなく、中国では1月1日なんてたいして意味もないらしく 周りの様子も変化ないし、、、

唯一、実家に電話したとき 父さんが朝から酔っ払ってて 
ああ いつもの正月過ごしてるんだなーと思ったくらい。

このままだとまた今年もウダウダ生活しちゃいそうだから ちょっと気合入れとこうかな。




2006年の目標

 ひとーつ!語学上達に励むべし

 ふたーつ!ダイエットに励むべし

 みーっつ!子作りに励むべし ^^
[PR]
by xiaotao_b | 2006-01-01 22:47 | 上海生活

組み立てる

徐々に家具が揃ってきて モノによっては組み立てだったりします。
パソコンデスクなんかがそうなのだけど、、、

普通 組み立てといったら それぞれのパーツに印なり、穴なりあいて 組み立てる場所は決まっていて ネジを回せばできちゃうもの。素人が組み立てたって ちゃんとしたものが出来上がるのがあたりまえ~ かと思いきや、やはりここは中国でした。。。


運んできたのは 職人っぽいおじさんと 若者2人。
3人で手分けして パソコンデスクを組み立てはじめました。



 



で、、、私はビビッた!





どこにも何の印もなく 新たに印をつけるわけでもなく どこを計るわけでもなく、、、
どう考えても おじさん目検討で組み立ててる~

そりゃあ、板の四隅に棒を立てたら 机にはなるけれど えー、、そんなんで良いわけ??

若者1号も これまたテキトウに組み立ててるとしか思えないし
キャスターを取り付け終えた若者2号なんかは 暇そうに窓から外を眺めてるし、、、

っていうか このキャスター ネジ足りないじゃん!

ちゃんとネジ全部付けるよう要求すると 露骨にイヤそうな顔。。






、、、、なんか 自分で組み立てたほうがマシな気がしてきた。




それでもやっと机らしくなってきて 表に返すと 脚がグラグラ。 
どうやらまたもや ネジ締め忘れてたらしい。。 ありゃりゃ。。。。。 


それでも ムリ無理ネジ締めて なんとか出来上がり~。









、、、、、こんなんでいいんだろか? 
[PR]
by xiaotao_b | 2005-12-29 02:59 | 上海生活

値切り

へんてこりんな家具たちに囲まれて生活したくない!と、家具なし物件を選んだわけだけど
中国語も話せないのに そんなことしちゃったのって、今改めて考えるとけっこう無謀。。

私は ああでもない こうでもないと言うだけ言って 交渉するのはいつもぼんちゃん。

2-3軒の家具屋をぐるぐる回って また次の日もぐるぐる回って そのまた次の日もぐるぐる回ってたら さすがに 疲れがたまって 彼はキレてしまいました。。。こうなるのはわかっていたものの、、もう少し家具探しって楽かと思ってたんだけどな。

オーナーから予算を与えられて 自分で好きな家具を選んでいいとは言われているものの
実際は自分のものになるわけではないので ある程度自分の好みをいれつつ、それなりにオーソドックスな家具、、、それでいて 値段との兼ね合いもあるとなると 結構むずかしい。

やっぱりオーナーもどんなものを選ばれるのか心配だったらしく 私たちが選んだ家具を実際見てから買いたいと言って 最終的には オーナー夫婦同伴で家具屋さんにいくことになりました。

私たちもがんばって値切ってはいたものの 上海人オーナー奥さまの手により さらに値切られ
家具屋も悲鳴を上げるほど どの家具たちも予定より安く購入。 



さすが上海人!マジすごい。 弟子にしてほしい。。 




この調子で 照明類も恐ろしいほど安く購入。

浮いたお金は家電にまわり ぼんちゃんが欲しいほしいと言っていた 薄型テレビも買うことができました。 本当にすごい。。



今の私には 炊飯器30元値引き、おまけにヤカンつけてもらうくらいしか 無理です。。。(落)

あんな風に 私も値切れたらいいのになー。 
[PR]
by xiaotao_b | 2005-12-28 01:02 | 上海生活

やっと

上海のお家に電話がつながって ネットができるようになりました~。

上海に来てからのこの一週間、本当にいろんなことがありました。
いっぱいありすぎて何から 書いていいかわからないくらい。。。

とりあえず、、、



上海って寒いのね。。(泣)





そんな寒い上海の家具も揃っていない部屋で 冷たーいフローリングの床に寝そべって
このブログを書いています。。。 あ、おなか痛くなってきた。。


ちっともイブな気分じゃないんだけど

ひとまず メリークリスマス!ってことで。 さよなら~~~
[PR]
by xiaotao_b | 2005-12-25 00:33 | 上海生活

帰れる家

本当に来ちゃいました。。上海。

まあ、ここに向かってこの数ヶ月動いてきたんだから 当たり前なんだけど
本当に来ちゃったのね~。。 

まだ あまり実感ないけど、、、、、

と、言うのも まだホテル暮らしなんで。 
ここではこももさんも一緒♪ 意外とおりこうさんにしてます ^^

で、 いよいよ明日 新居にお引越し!
引っ越したところで 当分は家具など揃ってないところで過ごさなくちゃならないから
ホテルより ずっとずっと不便なのは 目に見えてるんだけど

やっと
 
「あ~疲れた お家に帰ろう~~ 」 ってセリフが言えるようになるので 嬉しいです。

たった数日だけど 日本に家ない 上海にも家ない ってのは 
書類で 住所を書く欄とかあると 厳密に言ったら 書く住所がないってことだからね。。
それって、なんだか切ないでしょ?

帰れる家があるって 素敵☆
[PR]
by xiaotao_b | 2005-12-19 23:58 | 上海生活

家探し②

さて、さすがに今回の上海は観光気分もなく 家探しに没頭。

通常の家探しがどんなかわからないけれど 前回も合わせたら、結構な数を見たと思います。
結局前回、一軒目に気に入ったマンションが頭から離れないので そのマンションに絞って探すことに。

まあ、あたりまえだけど同じマンションなんだから 間取りはどれも同じようなもんだし 
あとは条件しだい。
賃料が気になるのは当然にしても 嫌なオーナーから借りるのもイヤだし、嫌いなインテリアに囲まれて暮らすのもイヤ。できれば高層階のがいいし、方角も気になるな。。。 なんてわがまま放題に同じマンション内で10件以上見学しました。

いやはや、、、色んなオーナーがいるもんだ。。
 一年を上海とオーストラリアで半分づつ暮らしているという リッチな老人
 顔は怖そうだけど 実は優しそうなお姉さん
 青島出身の人の良さそうな夫婦
 同マンション内に何軒も所有しているというオジサン。
 プライド高そうな 上海人夫婦。
 顔も態度も感じ悪い 通称ブーちゃんヤナちゃん (ちなみに部屋も趣味悪い)
 旦那日本人で いつもは日本に住んでるという おしゃべり中国人姉さん。
、、、etc. etc...

オーナーも違えば 部屋も全く違う。。
人が良くても インテリアが嫌だったり、、、なかなか難しい。。

で、結局家具を自分で選ばせてくれる物件で その他条件もある程度クリアしている部屋を
3つ決めて 後はより良い条件を提示してくれたオーナーから借りることに決めました。 

手付金だけ払って 後の交渉は不動産屋におまかせ。
まあ、どれかに決まるってことで 一応 家探し終了~ 


めでたしめでたし。
 
 
[PR]
by xiaotao_b | 2005-11-26 22:14 | 上海生活

家探し①

上海へ行ってきました~

前回同様 ぼんちゃんは中国出張がてら 国内線で上海入り、
私はこももを実家に預けて 成田から浦東空港へ。

今回はぼんちゃんの方が 少し早めに到着予定だったので ちゃんと到着便出口で
私のことを まだかまだか、、、とソワソワ♪しながら 待っていていくれるんじゃないかと

、、、、、、期待した私が馬鹿でした。。


やはり私がソワソワ、、キョロキョロ、、
で、椅子に腰掛け暇そうに携帯をいじっている ぼんちゃんを発見。
相変わらず女心をわかってないんすね。。 少しは探してくれよ~。。


今回は便がやや遅めで リニアモーターカーはすでに走っていなかったので
バスとタクシーを使って 宿泊先に向かいました。
日本でバス乗ったら 結構シーン、、、としてるもんだけど 中国は周りお構いなしなのね。
へんてこりんな着メロがあちらこちらから 大音量で聞こえても 誰も気にしてない感じです。
何だかな~ うるさいな~ と思いつつも となりのおじさんの携帯が気になる、、 画面が大きくってPALMみたいだけど どうやら携帯らしい。。

今回予約したホテルは 日本人がたーくさん住んでいるという名都城の中にあるホテル。
どうせならもっと素敵なホテルに泊まりたいとこだけど 
次回引越しの際 もしかしたら しばらくホテル住まいって可能性もあるので こももも一緒に泊まれそうなこのホテルに下見を兼ねて泊まることにしてみました。

今回利用した部屋は 1LDK(35㎡)で 2人と1匹には十分な広さ。
古いせいか トイレがやや壊れ気味だったり、コンセントがやや壊れ気味なのが気になるけれど
まあ 数日と思えば許容範囲。
でも、やはりホテルなので外出の時には こももをケージに入れるとかしないと もし誰かにドア開けられたら怖いなー。。 あたりまえか。

ちなみに上海にはなかなかペットOKのホテルはないみたいだけど
美麗華酒店公寓 晶日酒店公寓 なんかは大丈夫らしいので そのうちどんなもんか試してみたいです。
[PR]
by xiaotao_b | 2005-11-25 18:02 | 上海生活

帰国

楽しかった上海旅行も とうとう終わり。。本当にあっと言う間だったな。。。
ひとりでぷらぷら出来るってこともわかったので 収穫収穫♪

ぼんちゃんは もうしばらく出張で、上海から台湾へ。
帰りも私が彼をお見送り。なんで、また私なんだろ??まあ、いいけどさー。

チェックインもまだ出来ないほど 時間が余ってたので また買い物。。。
空港内なんて なんでも高いってわかってはいたけど ついつい買ってしまいました。。。
パンダチョコ、、、暇って怖いよね(苦笑)

やっと時間もいい感じになり、チェックインカウンターへ。
すると、、、ん?? あれって、、、 ん?? あのカップルも、、、??
そう、アヤしげな日本人男性と中国人女性の2人組が たーくさん。
聞いてはいたけど 本当にそうなんだ、、、、 ん~~、、、ショック。。。
中でも、真面目そうな同世代の男性が さっきまで中国人女性とイチャイチャしてたくせに 
日本に着いてからは家族に何食わぬ顔で 電話をかけていたのを見て 
本当に私はショックでした。。。 

最後の最後で イヤ~~な現実を目の当たりにしてしまいました。。。 とほほ。
はて、ぼんちゃんは大丈夫かな??
[PR]
by xiaotao_b | 2005-09-14 18:41 | 上海生活

4日目

初上海4日目--  ぼんちゃんは朝から会議、夜は事務所の祝パーティーがあって
私はひとりで朝から晩まで 別行動。。
なんせインチキ中国語もままならないので 出かけるまでは不安だったけど
でもまあ どうにかなるさっ!とホテルを後にしました。

とりあえず、徐家匯に タクシーで向かいました。
何がしたいってワケでもなかったけど 何となくどんなとこか見てみたかったので
とにかくぷらぷら、、、 地図をみるのが苦手なので 何も見ないでぷらぷら、、、
そんなだから 本当にどこ歩いてるのかわかりませーん。
あまりにわからないので 目の前に見えたデパートらしきスーパー?へ入ってみました。
ほお~ 意外と日本食とかそろってるー、お刺身も売ってるんだー。
食品売り場を一回りして なんか納得して 外に出て、またぷらぷら。。。
広い道路には 車がたくさん。人もたくさん。交差点にはおまわりさん。
そしてすごい排気ガス。。。
大型デパートらしき建物がいくつもあったけど あまり興味がわかないので 
地下鉄デビューでもしようと 地下へ。

なんなく切符を買って、1号線で人民公園に向かいました。
地下鉄は新しいのかとてもキレイ。でも、乗客はものすごい大きな声で喋ってます。。^^
怒ってるんだか、楽しんでるんだかね、、
福ほにゃらら、、、そんな名前の道沿いに本屋がいっぱいあったのを思い出し
適当にテクテク、、、 歩く。 適当なわりに間違いない方向に歩いてたみたいで本屋を発見。
欲しかった中国語のリスニング用テープを探す、、 店員にも探してもらったけどそこには
なかったので 買えそうな別の本屋を聞き またテクテク、、、
ちょうどランチタイムの時間帯。。 路地からはOLさんやサラリーマンっぽい人たちが
お財布片手に続々と出てきていました。日本と同じだなー、、
私もお腹が空いてたので 彼らに混ざっておいしそうな弁当屋?に並びたかったけど 
あまりの行列に断念。。 
路地を寄り道しつつも目的の本屋に到着。 テープ購入後、またテクテク、、、 
やっぱり何か食べようと 適当な店でこれまた適当に”ワンタンのせ麺”みたいのを食べました。

そこからまたタクシーに乗り込み 昨日まわり切れなかった 豫園へ
ぷらぷら、、、 ぷらぷら、、お土産を買いつつ ぷらぷら ぷらぷら、、、 たのしー。。
けど、いくら歩いても 昨日見つけた行きたいお店は見つかりません。
すっかり疲れて 中国茶房でひと休みすることに。。 
読めない地図とにらめっこしつつ 体力回復後、 再度 どうも歩いてなさそうな道を歩く。
ぷらぷら、、、 ぷらぷら、、、 
やっと目的のお店を発見!少数民族のお店だったんだー やっぱり可愛いー と店内物色。 
これいくら?これいくら??と聞いてるうちに イ族の女の子となぜか仲良くなって
そのうち向かいのお店の男の子もやってきて、まあまあ座りなよ。。ってな具合で ぺちゃくちゃおしゃべりを楽しみ(2人とも 日本語を勉強していて とても上手。本当に上手。。。 中国語話せない自分が恥ずかしい) まるで店員と化してかなり入り浸ってしまいました。 
仲良くなったついでに どこか夕飯食べるのにいいお店ないか聞いてたら
成り行きで じゃあ一緒食べる?ってことになりました。。
イ族の女の子と2人、地元の人しか通らないだろう道を歩いて、小さな食堂へ。
なんだか不思議な縁みたいなものを感じるよね。。
初対面とは思えないほどお互いくだけて、プライベートな話までして 本当に楽しかったー

すっかり遅くなってしまったので 急いでタクシーに乗り込み、ホテルへ。
そこには ちょうど別のタクシーで到着したぼんちゃんが!

ぎりぎり セーフ!! 

鍵は私しか持ってなかったので 危うく締め出すとこでした。。
[PR]
by xiaotao_b | 2005-09-12 16:14 | 上海生活

3日目

あれから外灘へ観光行って、その後、新天地で友人と食事。酔っ払い蟹に本当に酔っ払いそうになってしまいました。
それから彼お薦めの足裏マッサージも満喫。。。 いやあ、、いいね上海♪

初上海3日目-- 今日もメインは物件見学です。
でも、すでに理想の物件を見つけてしまった為 テンションも下がり気味。
行かなくてもいいくらいだけど 今回の担当者は 声の感じでは 熱血営業マン風だったので
ドタキャンは酷かな、、と思い 一応行くことに。

約束時間は夕方なので ひとまず豫園観光。
とりあえず遅めの朝食を、、と、ぷらぷら歩いて適当に小さな食堂に入りました。
びっくりするほど 店員の態度が悪い。。  ぼんちゃんはやや切れ気味です。
けど、味はとてもおいしかったし、 嫌いなピーマンも食べれちゃったので 私的には満足♪

豫園たのしー。ぷらぷら、ぷらぷら 何も買わなくても 中国雑貨がいっぱいあるので楽しい。
いつまでも私はいたかったけど 彼はそろそろ限界って感じだったので 早めに切り上げることにしました。

でも まだまだ約束まで時間があったので 再度マッサージ三昧に浸ることに。
適当に看板さがして よくわからずも入ってみたら これが当たり!
肩に手を置かれただけで おお!こりゃすごい~~って感じ。つい全身、足裏までやってもらいました。それでも安いから 中国って素敵。
しかも、店の外装とは裏腹にきちんとしていて 店員のサービスもなかなか。

すっかり解れたカラダで、夢ごこちのまま物件見学へ。

待ち合わせのスタバは ここは日本かと思うほど 日本人でいっぱい。。。
出張男性三人組、駐在妻グループ、なかには浴衣まで着てる女の子二人組もいます。
古北って本当に日本人村なんだーと嫌でも実感。。
そこへ 焦り気味の熱血営業マン登場。(実はかなりの濃キャラ君)
なぜか中国人スタッフ2名まで引き連れています。

ってことは、、、
運転手+営業マン+(中国スタッフ×2)+ぼんちゃん+私 =6人?!

下見見学なのに いくらなんでも多いんじゃないの?とちょっと引きつつも
ひとつの車にギュウギュウ乗り込んで 物件めぐりへ。
薄々わかってはいたけど やはり昨日の一軒目が忘れられず、どうしても比べてしまうので 
もういくつ見学してもダメね。。。
中には 叶姉妹が住んでいそうな キラキラコテコテ物件もあったりして 見てる分には楽しかったけど。
それより 濃キャラ営業マンの行動が面白くって 飽きずに楽しく見学できたって感じです。

というわけで 結局昨日の一軒目で決まりかね。。
もし次回まで空いてたらの話だけど。
[PR]
by xiaotao_b | 2005-09-09 17:11 | 上海生活