東京→千葉→大阪→上海へ


by xiaotao_b

脱走

ミミの薬をもらいに行ったついでに 私も念のため診察してもらったところ
二人同様、しっかり扁桃腺も腫れ、しっかり発熱しておりました。。
でも、自分に気が向いていないせいか ただの鈍感か ちっとも病気の自覚なし。
それどころか 病気だと判を押されてからのが 意識しちゃってよけい病気になった感じ。

でもまあ、それもすでに回復。
病気なんて気合だ!気合気合!!(ホントかしらん?)


で、病気のお二人のその後は、、、というと

ミミさん: 
たまに咳ごほごほ、そして鼻たれっ子(平成生まれとは思えないハナタレっぷり)
ではあるものの かなりパワーアップして回復中。全快するのが怖い。。

ぼんちゃん:
未だ入院中。 でもこちらもかなり回復中。
毎晩 「帰りたい~ 帰りたいよ~」と電話あり。

退院は週末かしら?、、、と思っていたら 
昨晩、夜中12時。 
手に点滴の針つけたまま 病院を脱走して帰宅。。
何でも、看護婦の私用電話がうるさくて寝られなかったから帰ってきちゃったらしい。。

  

  「 、、、、。 キミはこどもか?」


脱走できるってことは それだけ回復してるってこと。
いいのか悪いのか、、 いや、やっぱりマズイでしょー。
まだ病人ですし、、、っていうか大人ですし。


それでも当の本人
ぐっすり眠って、しっかり朝食昼食も済ませて、しっかりお風呂にも浸かって
しっかりミミの顔見てから 満足そうに?病院へ帰っていきました。

ミミも 「ば~い。ば~い。」と、しっかりお見送り。。あ。
キミの家はどっちだ!? 

、、の前に 病人ですよね???



お願いだから 今度はちゃんと退院してから帰ってきておくれ。。。
[PR]
by xiaotao_b | 2007-11-17 18:41 | カラダ∞ダカラ