東京→千葉→大阪→上海へ


by xiaotao_b

がぶり!

今朝、こももを連れて病院いってきました~。

毎年一回 狂犬病予防と3種混合ワクチンを接種してるのだけど 
すでに準備してある ”日本へ連れて帰るための証明書” は 
そろそろ有効期限がきれてしまいそうなので 新たな証明書をゲットするために 
今回は血清も取ってもらいました。 これを持って 来月日本へ帰るつもり。

*帰国準備の流れ*

 マイクロチップの装着
      ↓  
 狂犬病予防接種1回目 
      ↓ 30日以上あけて
 狂犬病予防接種2回目 
      ↓ 2週間あけて
 採血、血清分離  
      ↓ 1週間後 
 血清証明書取りに行く 
      ↓ 
 血清を送付 
(中国には検査機関がない為、日本へハンドキャリー後クール便で発送)
      ↓ 1週間~1ヶ月後
 狂犬病抗体検査証明書ゲット♪ (2年間有効) 
      ↓ 
 180日の待機

まだまだ準備しなくちゃいけないものはあるのだけど
本帰国の予定があるわけではないので とりあえずここまでやっておけばOK。 
これで突然の帰国にも対処できます。


去年も予防接種した同じ病院。(申普寵物医院/肇嘉浜路361号)
なので病院の雰囲気なんかはわかっていたけれど どっぷり中国語な世界。
しかも一人。。

それに 予防接種後2週間あけてじゃないと血清は取ってもらえないところを
 また行くのは面倒くさいし~、、
 すでに来月の日本行きのチケット取っちゃったので2週間も待ってられないし~~、、、
ってな勝手な理由で、今日中に採血まで一気にしてもらうため 
あらかじめ使いそうな単語を調べて カンペ片手にいざ病院へ!

受付で一気に採血までやりたいというと 案の定、2週間あけなくちゃダメ!との返答。
でも めげずに粘ってみたところ 相手するのが面倒臭くなったんだか
受付のオバちゃんに とりあえず中へ入るよう指示される。

診察室でも カンペ見ながら 力説(のつもり)したところ 喋れないのが功を成して?
一気にやってくれることになりました♪ さすが中国、ゴリ押しが効くね。


病院ではいつもビビリのこももさん。
今日もいつものごとく シャーシャー言って威嚇しまくり。
凄むこももにやはりびびる獣医たち。 いつもの構図だね。。

じゃあ私が抑えるよーと手を出そうとすると 危ないから手を出すなという彼ら。。
いや~ あなたたちこそ気をつけたほうが、、、

と、思ったら、、、

  こもも 『 がぶり!』

やっぱり噛まれて 獣医一人負傷。。。あ。
そういや 日本で採血したときは麻酔したんだったね。。ははは(苦笑)


結局、試行錯誤ののち 男4人がかりでこももを押さえつけ
注射を2本。そして採血完了。

あとは3日後に 血清証明書を取りに行けば 血清を日本へハンドキャリーできるはず。

なんかひとまずどっと疲れたな。。 
私もこももも みなさんお疲れさんでした。





で、この間ミミさんは、、 と言うと アイさんと二人でお家で留守番。
アイさんに預けることにやや抵抗と不安があったけれど
帰宅したときには ご飯も食べて、ウンチもして、ぐっすり夢の中でした。。
さすが ベテラン^^
[PR]
by xiaotao_b | 2007-08-27 14:28 | こもも