東京→千葉→大阪→上海へ


by xiaotao_b

父さん

うちの両親は旅行が趣味だけど 日本からは一歩も出たことがありません。
そこで 上海とは 外国とは どんなもんか見てもらわなくちゃなー。。。と思って
今回日本へ帰るついでに 父さん母さん連れて 上海戻ってこようかと 勝手に予定していたら

 「 実は~~~ それどころじゃないんだよ~~~ 」 と言う、父さん。。。



何かと思いきや、、、、 なんとこの数ヶ月、ずっと検査を続けていて手術するかもしれないらしい。。

しかも 疑いがあるのは 『 肺ガン 』




?!!!!!  、、、、、、 大、大、大ショックです。。。(涙)



私のつわりがあまりにヒドいんで さらにヒドくなっては大変だから・・ と
ずっと内緒されてたのね。。。(涙)


そういや以前、ぼんちゃんが日本出張から帰ってきて
 「 なんだかお父さん弱ってたよ 」 って言ってたのを思い出し 
そのときは気のせいじゃないの~と思ったけれど 本当に滅入ってたんだ。。。 

つわりどころの話じゃない!

のんきに つわりが辛い辛いと電話で訴え続けていたことに後悔。。。。
正に 「親の心、子知らず」(凹)


でも、もし腫瘍がガンだとしても まだ初期だから きちんと取ってしまえば大丈夫とのこと。


だからはじめは本人も息巻いて 良性でも悪性でもどっちにしても切ってくれ~~ 
なんて言ってたらしいけど 手術日が近づくにつれだんだん怖くなって 気持ちもどんどん沈んで、、、、  まあ、、、、 これって あたり前か。。

手術が成功しても 歳も歳だから もしかしたらそれによって他の感染症にかかるかもしれないし、しばらく動かない間に歩けなくなるかも、、、 とか  どうしても不安が付きまとう。。 
それでも 大きくなりつつある腫瘍がある以上 良性か悪性かにかかわらず 
やはり手術することが最善の方法ではないか、、でも、、、、そんな不安が私たちに渦巻く中
癌センターの先生も手術するべきかどうか イマイチ決め手に欠けると言うので さらに詳しい検査をすることになりました。



そして、、、 その結果が昨日でました。。










結果は、、、、、     










とりあえず手術はなし!



と、言うのも、大きくなっていると思われていた腫瘍が今度は縮小しているらしいのね。
今のところ、がん細胞も検出されてないし、、、
これなら もうしばらく様子をみましょうってことになったらしい。   


ん??  なら、その腫瘍は影は 何なんだ???
詳しいことは分らないけれど なんか私でさえ適当な感じのする診断結果。。。。。うーん。


兄はそんな検査結果に納得いかず、他の病院でもっと詳しく調べろ!とか言ってるみたいだけど 当の本人は とにかく手術しなくていいんだ~ ってことで すっかりウキウキ♪


まあ、また来月検査はするようだけど、ひとまず安心でいいのかな?


今回 日本へ帰ったときに 手術することはなくなったので 
私もちょっと気が軽くなったけど、、、、  でも まだまだ不安は拭い切れないな。。
[PR]
by xiaotao_b | 2006-05-16 12:47 | なんか 思う、悩む、迷う