東京→千葉→大阪→上海へ


by xiaotao_b

最強兄妹

私の住んでいるマンションの前にはバス停があります。
色んな路線が乗れるバス停なので 結構平日でも人が集まっています。

部屋の窓から そのバス停で待つ人々をなんとなく眺めていたら
人込みに紛れて 何やら側転?見たいな行為を繰り返す少女を発見。
そう、はじめは ただ単にバスを待ち兼ねた少女が学校で習った側転でもして
親にでも見せてるのかと思いました。。。


でも、よ~く見てみると それは側転ではなく 前方転回!(バック転の逆です)
しかも その少女に続き 少年もやってるじゃないですか。

雑技団ばりの歯切れのいい前方転回を繰り返す兄妹。。。。(たぶん) 
腰には赤い布を巻き、年の頃は 兄14-5歳、妹6-7歳ってとこでしょうか。。

言っておきますが、
私の家は繁華街にあるわけでもなく、広場があるわけでもなく
そのバス停のある歩道だって 極々普通の広さなので 
2~3メートルくらいの幅しかありません。
そして、バス停で待つ人々は 本当にただ単にバスが来るのを待っている人たちなので
どんなに兄妹で華麗なアクロバットを披露しようとも 誰も興味を示さないし、
誰も見ていませんっていうか バスを待つ真後ろでいきなり前方回転なんかされたら
危なくってうかうかバスだって待ってられない感じです。。


しかし、兄妹はそんなのお構いなしに続けます。

前方転回をひと通り終わらせると、
兄はおもむろに上着を脱ぎ捨て、鍛え上げた上半身を見せびらかしながら 
首に紐を巻きつけ、その紐の先端を妹に持たせると思いっきり引っ張らせました。。。






 ん? 何がしたいのだ??




 こんなに強靭な体、すごいだろ~ ってことなのか??





何だかよくわからないけど そんなひと通りのパフォーマンスが終わると
バスを待つ一人ずつの前に回りこみ、頭をペコペコと下げ 強引にお金を徴収していきます。
個別にしつこくまとわりつくので さすがの一般中国人もポケットからゴソゴソと小銭を
探さざるえないようです。


バス停に溜まった人たちが 次々とバスに乗り込み 総入れ替えになったところで
また 同じパフォーマンスを繰り返し また、お金を徴収。


そんなことを日が暮れるまで続けるこの兄妹、、、、 うーん。。。 おそるべし。
[PR]
by xiaotao_b | 2006-02-22 18:15 | 上海生活