東京→千葉→大阪→上海へ


by xiaotao_b

郵便局

生活も落ち着いてきたので 今更ながら引越しハガキを刷りました。

本当は日本を発つ前に刷って、投函してから出国しようかと思っていたのに
やはり引越しってのはバタバタするもので そんな悠長な作業をしてる暇はなく
今日まで延ばし延ばしきてしまいました。

そんな訳で ハガキは日本の官製はがきなので 
実家にまとめて送って代わりに投函してもらうつもりです。
届けられた相手は 私が本当に上海へ引っ越したと思わないかもな。。 ははは(苦笑)


今まで近所をウロウロしても 郵便局が見当たらないなーと思っていたので
マンションの守衛さんに聞いてみました。


、、、、 でも、 質問できるけど 私ったら相変わらず聞き取れない。。。(悲)


普通、郵便局=道路沿いって思い込んでいる私は
聞き取れた言葉が 道路の名前かと思い そんな道あったっけ?と疑問に
思いつつも 適当に歩き始めました。


でもね、、、、 知ってる道路しかやっぱりないのね。。

すでに間違っているとわかっていながら もしかして、、、、 を信じて 
もう少し、もう少しと歩いているうちに かなり遠くまで歩いてしまいました。。。。



と、そこに!


教えてもらった郵便局ではないけれど 郵便局発見。やったね♪


、、、、、喜んだのもつかの間 張り紙が。。 どうやら工事中らしい。。。(凹)


どうしよう。。。 

あのおばちゃんに聞いてみようかな、、でも意地悪そうだな。。
あのおじさんに聞いてみようかな、、、でも、、、 あ、、、 と、躊躇してたところに

自転車にのったお兄さんがやって来ました。
明らかに籠には郵便物を積み、私と同じ目にあってる様子。

ちゃ、チャンス~~!!!

と 私が声を掛けようとするや否や 
お兄さんはクルリと自転車の向きをかえて、、、、



 「 きゃ~~ 待って~~~~~ !!!! 」



走り去ろうとするお兄さんを 無理やり引きとめ
別の郵便局を知ってるのか タドタドしい中国語で詰め寄る私。。。 コワイ?


 

 お兄さん 「 アナタ日本人デスカ? 」 


あれ? アナタこそ日本人かいな??
そう思うほどなんとも流暢な日本語を話すお兄さん。
なんでも 4年間大学で日本語を勉強し、今も日本と仕事をしていると言うではありませんか。

そんなラッキーな出会いで 別の郵便局まで 連れて行ってもらいました。


、、、、 で、

その「別の郵便局」が まさに「探していた郵便局」だったのでした。

でも、ローカル団地の中のちっこいちっこい 超~~ ちっこい郵便局だったので 
お兄さんに出会わなければ 見つけるのは絶対に無理!


まあ、終わりよければすべてよしってことで ^^ 無事、投函。
[PR]
by xiaotao_b | 2006-02-13 19:10 | 上海生活