東京→千葉→大阪→上海へ


by xiaotao_b

初体験

ネットで家庭教師を募集したところ 
応募してくれた女の子がいたので 早速会ってきました。

彼女が通っている大学の正門で待ち合わせ。
もちろん顔なんてお互いわからないので 携帯電話だけが頼りです。
でも、そんな心配必要なかったみたい、、 
だって、私ったら見た目からして思いっきり日本人ですから~ 
(やっぱり何着てたって日本人は日本人なのね。。 なんでだろ?)

案の定、到着するとすぐに相手が見つけてくれました^^


とりあえず簡単な挨拶を済ませて どこか喫茶店で話を、、、 と思ったら
そんな洒落たもの大学の周りにはなかったため 大学内の食堂へ向かいました。

冬休み中の校内は 学生もまばらにしかいませんでした。
二人並んで お互いの簡単な自己紹介などを話しながら 歩く、、、 歩く、、、、
ひたすら歩く。。。。。 

方向が間違ってるんじゃないかと思うほど 遠いとは
はじめに言っておいて欲しかったよ。。(凹)


晴れているとはいえ 寒いお外をひたすら歩いて 冷え切った体で食堂に到着。

しかし、さすが冬休み中、、 
一応ドアは開いていたものの 暖房がないばかりか、電気も点いてません。
誰もいないので 広い食堂に座りたい放題(苦笑) 

とりあえず 明るさ求めて窓際へ座り、
家庭教師をお願いする上での条件を確認し、まずはお試し授業をやってもらうことに。



でも、、、、 



サムイ、、、、  さむい、、、、  寒いよー、、、 お母さーんっ (>_<)/"



と言うほど 体がどんどん冷えていきます。。。 

お試し授業のはずが 我慢比べみたいになってきて、
一時間ほど私もがんばってはみたものの 

結果→ 吉林省出身の彼女の勝ち!


もう、寒さに耐えられず トイレも行きたくなってきちゃったので 終了~~





でもそれが食堂の近くになのに トイレがこれがまたなくってね。。(悲)
女子学生に連れられ なかなか行く機会のない中国人宿舎へ潜入することに。 

その宿舎は 古い建物なためか 昼間でもとても暗く 
廊下の天井高くには洗濯物が干され 今までには見たことない光景が広がっていました。


ちょっとドキドキ♪



長い廊下を突き当りまで行くと ようやくシャワールームとトイレがありました。

おう!? 




こ、これは、、、


噂の 「ドアなし溝トイレ」 じゃないですか!

上海ではなかなかお目にかかれないものかと思ってたのに 
こんなところで初体験できるとは!
ちなみに こんな感じね。
(上面図)e0069898_9322599.jpg


水タンクは一箇所のみ。
申し訳なさ気に取り付けられたついたてがあるだけでドアはなし。
ドアがないだけで なんだか新鮮。
溝はもちろん繋がってます。

えっと、、 意外とキレイです。。

意外な体験できて面白かったな。うふふ♪
[PR]
by xiaotao_b | 2006-02-10 16:12 | 上海生活